使い方

リサージの
ベースメイク

ベーシックなリサージラインでは、
ベースメイクの「カバー」「カスタマイズ」の2ステップを紹介します。

STEP1

美容液・ファンデーション

〈保湿しながら自然にカバー〉

  1. CI、NIは、使用前に上下によく振ってから使います。
  2. 手の甲に適量をとります。
  3. 指3本を広く面として使うことがポイントです。
  4. 指を密着させながら大きな動きで内側から外側へのばします。
  5. フェイスラインをなじませます。
  6. 細かい部分は丁寧になじませます。
  7. 最後に手のひら全体で包み込み密着させます。

STEP2

仕上げ料

〈なりたい仕上がりに合わせてカスタマイズ〉

きちんとした印象に(エアリー)(フローレス)

  1. ツヤゾーンからスキンカラーゾーンへ向かってすべらせるようにとります。
  2. 内側から外側に向かってのばします。

ツヤ感を演出したいとき

  1. スキンカラーゾーンのみとります。
  2. 内側から外側に向かってのばします。
  3. その後にツヤゾーンをとり、Tゾーン・額・目の下などツヤ感を演出したい部分に重ねてのせます。

透明感のある印象に(ルーセント)

  1. 手足の長い面に適量とります。
  2. よくもみこみ、手の甲で調整します。
  3. 軽く押さえるようにした後、すべらせるようになじませます。
  4. 仕上げは手足の短い面で。
  5. 軽く押さえるように使うと、よりフィット感がアップします。

血色感をプラスし、華やかな印象に(ライブリー)

  1. 2色のチークカラーを薄い方から濃い方に向かって混ぜるようにとります。
  2. 頬の高い部分にのせ血色感を演出します。
  3. ハイライトカラーをとり、明るく高く見せたい部分にのせます。
  4. シェーディングカラーをとり、顔の輪郭や引き締めたい部分に沿ってのせます。
  5. チークカラー、ハイライトカラー、シェーディングカラーを全てつなげるようにのせるとより自然になじみます。

Page Top