秋・冬の美髪ケア

髪と頭皮を乾燥ダメージから守り、
しなやかな髪へ

最近、こんなことありませんか?

  • 髪がパサついて広がる
  • 枝毛・切れ毛が気になる
  • ツヤがなくまとまりにくい
  • かゆみ・フケが気になる

髪・頭皮に影響を与える、
この時期の乾燥ダメージに気をつけて!

髪・頭皮の
乾燥ダメージ

秋から冬にかけて、乾燥により頭皮はダメージを受けやすい状態になります。髪はキューティクルがはがれ、毛先のパサつき、ごわつきの原因になりえます。さらにダメージが進むと切れ毛や枝毛が目立つように。


ポイント

髪の乾燥ダメージには、充分な保湿が大切です。インバス&アウトバストリートメントを使うことで、ダメージをうけた髪にうるおいを与え、美髪へと導きます。

秋・冬におすすめの
テクニック

乾燥ダメージをケアする

トリートメントテクニック

シャンプーで髪と頭皮を清潔にしておきます。

  1. 軽く水気をきり、傷みが気になる部分を中心に、トリートメントを髪全体になじませます。
  2. 水、またはぬるま湯で濡らした両手のひらで、 髪をはさみながら毛先に向かってプレスし、2〜3分程おいて洗い流します。

頭皮と髪を健やかに保つ

スカルプケア
マッサージテクニック

肩の力を抜いてリラックスした状態で行うとおすすめです。

  1. 4〜5cm間隔で分け目を作り、ノズルを直接頭皮にあて、少量ずつつけます。
  2. 頭皮に指の腹を当てて、円を描くようにマッサージ。
  3. 指の腹で頭皮を引き上げるようにマッサージ。

美しい頭皮と髪を目指す
リサージ ヴォーニュ

Page Top