All About

時間がなくても大丈夫!
賢くキレイをつくる朝習慣

お肌の悩みが増えがちなアラサー女性にとって、朝のケアの時間は肌を整えるための大事な時間。忙しくて時間がとれなくても大丈夫!
美容家としてママとして、毎日忙しくも常にゆったりとした美人オーラをまとう藤井優美さんに、「賢くキレイをつくる朝習慣」を聞きました。

肩の力をふっと抜いて。
同じ朝時間でも過ごし方次第で変わる!

ビューティ界の第一線で活躍する藤井優美さん。日々、精力的に仕事をこなしつつも、プライベートでは一児の母。仕事と育児の両立で忙しいはずなのに、いつでもうるおって透明感のあるキメ細かな美肌や、ゆったりと気品のある美人オーラをキープし続けていられるのは、一体なぜなのでしょう?

「子どもと一緒に入浴後、自分のスキンケアを後回しにしてしまい、気づけば肌の乾燥が気になる……なんてお悩みをよく聞きますよね。忙しいと、まとまったスキンケアタイムを取るのは大変。あとでやろうと先延ばしにすると、結局ほかの雑務に追われて、出来ずじまいになってしまいがちです。生活動線の流れにスキンケアを組み込んで、ちょこちょこお手入れを重ねていくのがおすすめです」と藤井さん。

“生活動線の流れに組み込む”とは、具体的にどういうことなのでしょうか?

藤井さん「たとえば、バスルームの近くに子どものものと一緒に、自分のスキンケアもひとつ置いておきます。子どもをタオルでバーっと拭いて、スキンケアを塗ってあげたあと、そのタイミングで自分の肌もサッとケア。リビングやデスク周りなどにもスキンケアアイテムを置いておき、1日の流れのなかでちょこちょこお手入れを完成させていけばいいんです。そんなふうに、無理せず少しずつでも続けていくことが大切です」

また、お子さんが生まれて生活リズムを“超”朝型に変えたことも、キレイをキープする鍵に。

藤井さん「毎日10時か11時には就寝して4時に起きる超朝型人間。これも美容に良いことではありますよね。家族が起きる前に自分の時間が作れるので、少し時間が必要なビューティケアはこのときがチャンス。シートマスクやネイルをしながら原稿書きやメール返信をすることもありますよ。身につけるだけで筋肉が鍛えられるEMS(電気筋肉刺激)トレーニングギアを使うのも毎日の習慣。お腹と太ももに装着しながら掃除や洗濯をしたりして時間を有効活用。腹筋がシックスパックに……とまではなりませんが、長年悩んでいた腰痛が改善されて、からだの調子がだいぶ良くなりました。また、4年ほど前からバレエストレッチをしているのですが、娘のバレエ教室で教えてくれるので、無理なく続けることができています」

朝のゆとりを作り出す。
肌をふっくら満たすスマートコスメ美容

時間を賢く使って、キレイをキープしている藤井さん。そんな毎日のお手入れには、1本でいくつもの機能を備えたスマートコスメが欠かせないそう。

藤井さん「“スキンケアをきちんとやらなきゃキレイになれない!”と真面目に思い込んでいる方が多いんですよね。でも、女性の役割が増えている今、毎日スキンケアタイムをきっちり設けるのは難しいのが現状です。いかに美容をライフスタイルに組み込んでお手入れを継続できるかが重要。だからこそ、美容動線に置いておくアイテムには、ひとつでいくつもの役割をこなせる多機能なスマートコスメがベストです」

そんな藤井さんが選ぶのは、化粧水と乳液の充実感をひとつにしたリサージの化粧液「スキンメインテナイザー」。

化粧水と乳液の充実感を1本にした「スキンメインテナイザー」は全14種類。それぞれの肌状態や好みのテクスチャーなどから自分に合う1本が選べます。

藤井さん「肌は季節や睡眠時間など、さまざまな影響を受けて絶えずコンディションが移ろうもの。だからこそ、14種類のなかから自分の肌にぴったり合ったアイテムを選べるリサージのスキンメインテナイザーは、とっても頼りになるんです。これだけでも化粧水と乳液の満足感をもたらしてくれますし、もう一歩丁寧なお手入れをしたいときは、子どもが寝て自分の時間ができてから、美容液やクリームなどをプラスワンすることも。蓋の開け閉めがいらないトリガーノズルで、パパッとお手入れしやすいのも、思わず手が伸びてしまう魅力です」

ボトルは1回の使用量目安が分かりやすい「トリガー(引き金)」タイプ。1回の使用量は3回引き分が目安です。

1本で3つの機能のベースメイクも!
「リサージ」は忙しい女性の強い味方

スキンケアは“ながら”でできても、メイクとなるとそうはいきません。時間も手間もかけずに1日中キレイな印象をキープする藤井さん流のメイク術とは?

藤井さん「朝に完璧なメイクをしようとすると時間もかかりますし、厚く塗れば塗るほど崩れやすくなるので、朝のベースメイクは必要最小限に留めておくのがベターです。頬や目周りなど年齢が出やすいところさえカバーできていれば全体的にキレイに見えるので、残りの部分は余りをぼかし広げていく程度でOK。全部隙なくきっちり塗るよりも自然に見えますし、崩れても目立ちません」

リサージの「カラーメインテナイザー」は、美容液・化粧下地・ファンデーションの3つの機能がひと塗りで叶うため、藤井さんのように朝時間を有意義に使いたい人にピッタリのアイテム。

カラーメインテナイザー」は全18種類。仕上がりのカバー力や色だけでなく「さらっと」「しっとり」など感触も自分の肌に合わせて選べます。

藤井さん「美容液効果も備わっているので、しっとりとしたうるおい感があり、使っていてとっても気持ちがいいんです。つやもカバー力も程よくて、仕上がりがとってもキレイ。少量でよく伸びるので、厚めのスポンジにとって目の下や頬からサーッと広げるように塗るだけでメイクがスピーディに仕上がります。肌との相性や理想の仕上がりに合わせて18種類から選べるのも嬉しいですね」

季節によって肌コンディションは違うから。
選べる「リサージ」で美をキープ

リサージは、仕事にプライベートに充実した毎日を送る女性たちへ、スマートに美を届けるビューティケアブランド。コラーゲン研究※と機能的でスタイリッシュなデザインで、シンプルかつ的確なお手入れを叶えます。

“人の個性と同じだけ肌の個性がある”という考えかたをもとに生まれた14種類の「スキンメインテナイザー」や、18種類の「カラーメインテナイザー」など、今を生きる女性たちのライフスタイルに寄り添うスマートケアアイテムを豊富に取り揃えているのが特長。リサージカウンターでのカウンセリングから、今の肌コンディションや、仕上がりやテクスチャーの好みにマッチするぴったりな1本を選ぶことができます。

藤井さん「デザインも多機能ぶりも、とにかく使う人の効率を重視しているのが印象的。きちんとしたカウンセリングをもとに豊富なラインナップからぴったりな1本を選べる、というベースがあるから、コンディションが変化してもずっと頼りになりそうです」

シンプルにお手入れできるスマートコスメ・リサージ。味方につければ、忙しなくなりがちな朝時間も、キレイをつくるかけがえのない時間に変わるはず!

お話をうかがった方

All About「スキンケア」ガイド

藤井 優美

美容業界歴25年。美容専門編集プロダクション「dis-moi」主宰。美容専門誌、女性誌の美容記事の企画・制作・執筆をはじめ、コメンテーターやアドバイザー、セミナー講師として活動。

Page Top